株式会社光コーポレーション

食品添加物殺菌料ウィルバス

食品を直接殺菌できる厚生労働省認可の食品添加物殺菌料
~ウィルバスの成分は次亜塩素酸ナトリウムと水だけの食品添加物殺菌料です。~


これまでの殺菌料のデメリットを無くし、使用範囲を大幅に広げた新しい殺菌料
1.即効性の強力な殺菌力 様々な菌・ウイルスを強力に不活性化。99.999%の殺菌力です
2.食品に直接使えて人にも安全 食品添加物適合製品であり、反応後に有効成分が残らないから安心です。
3.金属を腐食しにくい ステンレスの腐食もほとんど無く、使用範囲が広がります。
4.漂白性が少ない 色柄物のユニフォームやカーペットの色抜けを起こしにくい。※
5.引火性がありません 火を使う場所やその付近でも安心して使用できるから安心。
6.殺菌能力を長時間維持 常温でも有効塩素濃度が安定しているので無駄なく使えます。
7.希釈不要で扱いが簡単 希釈の手間が無くすぐに使えるから殺菌作業が手軽にできます。

※漂白性に関しては一般的な同濃度の次亜塩素酸ナトリウム溶液に比べて少ない事を確認しておりますが、全く漂白性がないわけではありません。ウィルバス1000はおう吐物や汚物の処理に対応する高濃度のため若干漂白作用が強く出る場合もあります。いずれも布に近付けてのスプレーや、大量のスプレー、一か所に集中的にスプレーした場合、漂白が起こる場合がありますのでご注意ください

POINT1 ノロウイルスを不活性化!

アルコールを使用していれば食中毒は防げるか?

アルコール系殺菌料は一般的によく知られていますが、最も食中毒患者数の多いノロウイルスに効きにくい短所があります。近年の行政機関からの衛生管理の指導でも次亜塩素酸ナトリウムを推奨する傾向にあります。

PPOINT2 希釈不要!水なしでもOK!

次亜塩素酸ナトリウムを水道水で希釈して使う場合とウィルバスとどう違うか?

通常の次亜塩素酸ナトリウムの場合、水道水で希釈すると、その直後から急速に塩素が抜けはじめます。希釈する水の純度にもよりますが、金属イオンを多く含む水道水はたった数時間で除菌効果が半減し、期待する除菌処理が不可能となります。ウィルバスの場合はボトルに移し替えた後も約3~6ヶ月以上効果を維持します。また、ウィルバスはフリーラジカルという性質を持つことで、通常の次亜塩素酸ナトリウム溶液より反応が早く強力です。

POINT3 食品添加物殺菌料

混ぜ物がなく、高純度の水でつくられる食品添加物のウィルバス

原料が食品添加物だけ・・・といった除菌用商品は、製品自体が食品添加物に該当しない場合があります。 ウィルバスは次亜塩素酸ナトリウムと純度の高い水以外の成分は含まれていません。次亜塩素酸ナトリウム製剤の中には、希塩酸やクエン酸等の酸をあらかじめ混和した状態で販売されている製品がありますが、水溶液中で化学反応が進行する可能性があることから厚生労働省の定める食品添加物に該当しません。(食安基発第0825001号より)
成分のそれぞれの原料が食品添加物であっても、混和した状態の製品は食品添加物に該当しないということです。ウィルバスは4%を超える濃度の次亜塩素酸ナトリウムを添加物製造業として認可された工場で希釈充填されます。

安全性と有効性

安全性

高い安全性が高性能の証!
~ウィルバスの成分は次亜塩素酸ナトリウムと水だけの食品添加物殺菌料です。~

誤飲に対する安全性  

雄マウスを用いた急性経口毒性試験(財団法人日本食品分析センターによる試験)実施。マウスの急性毒性試験を市販の2000ppm濃度で異常なしの結果を得ました。この事から誤飲に対して人体に悪影響を及ぼす心配は極めて少ないと言えます。また、スプレーによるミストの吸引に関しても、人体に大ボス影響がほとんど無い事を確認しています。希釈充填されます。

皮膚に対する安全性  

ウサギを用いた皮膚一次刺激性試験(財団法人日本食品分析センターによる試験)実施。普段の使用において、液体及びミストが皮膚および粘膜に付着した場合にも、刺激や影響が皆無である事が確認済みですので、人体への安全性が極めて高く手に付着した場合も手荒れ等がほとんど認められない製品です。

眼に対する安全性  

※1000ppmの場合は高濃度ですので目に入らない様にご注意ください。ウィルバスはミストが眼に入った場合の刺激がほとんど無い事を確認済みです。ウサギを使った刺激性試験において、100ppm濃度で無刺激性(刺激0)の結果が得られています。スプレー噴霧によって空間に飛散したミストで刺激を感じる事はほとんどありません。

トリハロメタンを出さない  

水道水による希釈や反応時(使用時)にもガス化が起こらないため、発がん性物質「トリハロメタン」の放出がほとんどありません。
反応後は極微量の塩化ナトリウム(塩)と水が出るだけですので、日常的な使用をしても人体への影響はほとんど無いと考えられます。

金属腐食性の少ないウィルバス
~次亜塩素酸ナトリウムの常識を覆す!~
金属への影響:200ppmと1000ppm濃度で市販のステンレス製ティースプーンによる腐食を観察した結果  

30日間浸漬による観察で水道水とウィルバスではサビの発生なし!

  

ステンレスだから錆びないという認識は間違いです。ステンレスは錆びにくくするために、鉄にクロム等の金属を混ぜて造られる合金で、表面に不動体(酸化)皮膜を形成する事で錆を防いでいます。塩素などによる腐食で一旦この皮膜が腐食し、酸化が金属内部に進行するとステンレスでも鉄のように錆びてしまいます。ウィルバスは金属腐食の非常に少ない性質を持たせた特異な性質の次亜塩素酸ナトリウム溶液で、ステンレスへの腐食性もほとんど見られません。
比較写真でも分かる通り、水道水とウィルバスは30日間の浸漬でも錆が見られませんでした。

※鉄などの水で錆びてしまう金属に関しては、水の中の溶存酸素や空気中の酸素により錆が生じますのでウィルバス使用後は水分を拭き取って下さい。

漂白製の少ないウィルバス
~次亜塩素酸ナトリウムの常識を覆す!~  

漂白性の比較観察:ウィルバス1000の塩素濃度0.1%(1000ppm)において10日間浸漬し、観察した結果

  

▲水道水は1ppm前後の塩素で殺菌されていますが、色の変化は見られません。

  

▲水道水の約1000倍の塩素濃度、10日間の浸漬により緑色の部分が若干の色抜け。

  

▲10日間の浸漬により全体的に明らかな色抜け。ウィルバスとの違いは一目瞭然です。

※ウィルバス1000はおう吐物や汚物の処理に対応する高濃度のため若干漂白作用が強く出る場合もあります。
いずれも布に近付けてのスプレーや、大量のスプレー、一か所に集中的にスプレーした場合、漂白が起こる場合がありますのでご注意ください。

有効性

利用シーン・使用方法

使用範囲が広いウィルバスの使用例
~除菌剤としての使用方法では、様々なケースで活用されています。~
~ウィルバスの成分は次亜塩素酸ナトリウムと水だけの食品添加物殺菌料です。~

CASE1 飲食店厨房・ホテル厨房・介護施設・病院厨房

  

<調理時>
a)処理する食材を変えるごとに、包丁・まな板へ噴霧除菌を行う。
b)菌数が多い食材をウィルバスに漬け込み、軽く洗浄後使用する。
Ex.パセリ、イチゴなど菌数が多く、生で使用する食材
c)テイクアウト容器へ噴霧後、盛り付ける。
※盛り付け後に全体へ噴霧しているケースもあります。  

<介護施設、病院などの配膳時>
a)配膳車の清掃時に、台車全体に噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
b)配膳用トレーに噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。

<清掃時>
a)調理台、シンク等へ噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
b)冷蔵庫内へ噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
c)スライサー等調理器具は中性洗剤で洗浄後噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
※使用前にも食材が触れる部分へ噴霧して、除菌を行うと効果的です。

CASE2 飲食店フロア

<清掃時>
a)お客様の入れ替え時に、テーブルへ噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
b)閉店時に、テーブル・椅子・ドアノブ等、人の触れる部分の清掃にも。
c)おう吐物処理時に、おう吐物とその周囲への噴霧。取り除いた後のフロア等へ噴霧する。
※トイレや洗面台へのおう吐は、周囲の壁にとんだ飛沫にも注意して除菌してください。
d)靴箱へ噴霧する。※ニオイ菌などの雑菌が除菌されることにより臭いが軽減されます。
e)宴会場、個室など臭いがこもる空間へ噴霧、もしくは超音波霧化器による空間除菌をする。

CASE3 スーパー・百貨店

  

<バックヤード>
a)厨房での調理時同様に、包丁・まな板等の調理器具に噴霧除菌を行う。
b)菌数が多い食材をウィルバスに漬け込み、軽く洗浄後使用する。
Ex.パセリ、大葉、食用菊など菌数が多く、生で使用する食材
c)テイクアウト容器へ噴霧後、盛り付ける。
※盛り付け後に全体へ噴霧しているケースもあります。
d)配膳車、配膳用トレーに噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
e)清掃時にはシンクや冷蔵庫内へ噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
※冷蔵庫内の臭いも軽減されます。

<店頭・店内>
a)ショーケース内に噴霧して、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
b)買い物かご、お子様が乗るカートの取っ手や座部に噴霧しウエスで拭きあげる。
c)店舗入口に設置して、来店者の手指消毒に使用していただく。
d)トイレ清掃時に、床・壁等へ噴霧し拭きあげる。特に水栓レバーや便座など人の手が触れる部分に使用する。

CASE4 食品加工工場

  

<製造ライン機会清掃>※実例
食品加工機械の清掃時に、これまでは分解した部品を中性洗剤にて洗浄後、次亜塩素酸ナトリウムもしくはアルコールに浸水させて、翌日の始業時に取り出し、再度洗浄後組立を行なっていたが一般性菌が再付着することがあった。組立時に、ウィルバスをまんべんなく噴霧しながら組立を行うことにより、拭き取り検査で、菌数ゼロを記録し、衛生管理と作業効率の大幅アップが可能となった。  

<食品輸送トラック等の荷台の除菌>
食品輸送に使用するトラック荷台や冷蔵車・冷凍車の庫内の除菌にもお使いいただけます。
スプレーした後、ウエスで拭き広げる事で除菌と同時に拭き掃除が可能となります。

CASE5 ホテル客室・介護施設・病院・幼稚園・保育園・スーパー銭湯

  

a)テーブル・椅子・ドアノブ等、人の触れる部分へ噴霧し、清潔な布巾(ダスター)で拭きあげる。
b)全体の清掃後に、空間へ噴霧して殺菌をする。※臭いも軽減されます。
c)おう吐などへの対応:おう吐物とその周囲への噴霧。取り除いた後の床や壁等へ噴霧する。
d)病室内や診察室、待合室、談話室、脱衣所など、空間への噴霧による院内・施設内感染の予防。

CASE6 車両整備(バス・タクシー・民間車検場・ガソリンスタンド)

  

<車両点検時>
a)座席シート・床・トランクなど、まんべんなく噴霧し除菌する。
※臭いも軽減されます。
b)見逃しがちな天井にも噴霧する。
c)エアコンの臭い軽減に、超音波霧化器を使用し10分程度循環させる。
バスやタクシー、介護施設の送迎車などには常備し、お客様の入れ替え時などに空間噴霧する。
おう吐などへの対応:おう吐物とその周囲への噴霧。取り除いた後の空間噴霧。
※車内でのおう吐は、周囲の座席シートや床に飛んだ飛沫にも注意して除菌してください。
>>車でのご使用はこちらから
>>嘔吐処理ご使用の場合はこちらから
ダウンロードにはAdobe Readerが必要です
Adobe Readerのダウンロード

ウィルバスの使用方法

1.スプレー容器に移して噴霧することで効率的な殺菌を

ウィルバスは、スプレー容器に移し替えてお使いいただく事で、手軽で便利な使い方が可能です。
そのまま容器に移し替えても効果は3か月持続します。使い勝手の良さが生産効率をアップします。


ウィルバスをスプレーボトルに移し替えて使う

  • バロンボックスに付属の専用コックを、ボックスの段ボールに記載されている取り付け方法でしっかりと取り付けてください。
    取り付けが不十分ですと液が漏れる恐れがあります。
  • スプレーボトルのトリガー部分のフタを外して、ウィルバスを適量移し替えてください。
    この際、希釈の必要はありません。水道水で希釈すると効果が下がり、劣化が早まります。

2.幅広い用途に対応

対象 用途(噴霧の是非) 使用方法・メリット他
食材 噴霧・浸漬による殺菌 直接噴霧や浸漬による殺菌効果で食中毒菌の殺菌およびウイルスの99.9%以上を除去します。
食器 噴霧・浸漬による殺菌 金属製の食器についても腐食の心配が無く殺菌が可能です。
調理器具 噴霧による殺菌 パットやボウル等のステンレスも腐食の心配が無く殺菌が可能です。
まな板 噴霧による殺菌 噴霧によって表面の殺菌が瞬時に終了します。食材に臭いや味が移らず手軽に使用できます。
調理台 噴霧による殺菌 ステンレス製の調理台やシンクにも安心して噴霧でき、瞬時に殺菌できます。
衣類 (噴霧可漂白せず) 付着によって漂白されないので色柄物の衣服着用時でも安心して取り扱えます。
手肌 (噴霧可影響なし) 手荒れしにくく表面の殺菌作用があります。目への刺激も皆無で、誤飲しても害がありません。
室内 (噴霧可・消臭) 空間に噴霧しても、カーペットや家具の繊維を漂白しません。消臭の作用があります。




ウィルバスシリーズ

ウィルバス - S(除菌消臭剤)

今お使いの除菌消臭剤・・・本当に安全なものですか?

妥協の無い研究が生んだ塩素のパワーが環境にやさしい除菌・消臭を可能にしました

ウィルバス-Sの塩素パワーは、通常の次亜塩素酸ナトリウムと異なり、フリーラジカルという特殊な性質を持ち、より強い反応を起こします。
これが除菌力と消臭力の違いを生む次世代型反応メカニズムです。また、ウィルバスの反応後は水と微量の塩に分解され無害です。臭いの原因菌はもちろん、原因物質も元から分解しますので、香料で臭いをごまかすマスキングとは消臭の方法も異なります。空間除菌による感染対策、物体表面の除菌、タバコの臭いやペットの臭いなど幅広くお使いいただけるウィルバスです。

ウィルバス - IB(害虫忌避剤 / インセクトブロック)

おう吐処理セット

商品ラインナップ・キャンペーン情報

ウィルバス製品

  食品添加物殺菌料
100ppm
食品添加物殺菌料
200ppm
食品添加物殺菌料
1000ppm
食品添加物殺菌料
100ppm
害虫忌避剤  

  名称:次亜塩素酸ナトリウム製剤
有効塩素濃度:100ppm
成分及び:次亜塩素酸ナトリウム0.010%
重量パーセント:水99.990%
品質保証期間:未開封時製造から2年
使用用途:食品の調理過程に・・・
使用基準:本品はごまに使用・・・
名称:次亜塩素酸ナトリウム製剤
有効塩素濃度:200ppm
成分及び:次亜塩素酸ナトリウム0.020%
重量パーセント:水99.980%
品質保証期間:未開封時製造から2年
使用用途:食品の調理過程に・・・
使用基準:本品はごまに使用・・・
名称:次亜塩素酸ナトリウム製剤
有効塩素濃度:1000ppm
成分及び:次亜塩素酸ナトリウム0.100%
重量パーセント:水99.900%
品質保証期間:未開封時製造から2年
使用用途:食品の調理過程に・・・
使用基準:本品はごまに使用・・・
名称:次亜塩素酸ナトリウム製剤
有効塩素濃度:100ppm
成分及び:次亜塩素酸ナトリウム0.010%
重量パーセント:水99.990%
品質保証期間:未開封時製造から2年
使用用途:食品の調理過程に・・・
使用基準:本品はご
名称:
有効成分:ピレスロイド系化合物
成分及び:
重量パーセント:
品質保証期間:
使用用途:
使用基準:
500ml 内容量:500g(500ml)
霧が細かいトリガー式スプレーノズル
UVカットPET容器
●ボトルは中身を詰替えて再利用可能
希望小売価格:1,200円
ケース入数 :24本
内容量:500g(500ml)
霧が細かいトリガー式スプレーノズル
UVカットPET容器
●ボトルは中身を詰替えて再利用可能
希望小売価格:1,200円
ケース入数 :24本
内容量:500g(500ml)
霧が細かいトリガー式スプレーノズル
UVカットPET容器
●ボトルは中身を詰替えて再利用可能
希望小売価格:2,500円
ケース入数 :6本
内容量:500g(500ml)
霧が細かいトリガー式スプレーノズル
UVカットPET容器
●ボトルは中身を詰替えて再利用可能
希望小売価格:1,200円
ケース入数 :24本
内容量:500g(500ml)
霧が細かいトリガー式スプレーノズル
UVカットPET容器
●ボトルは中身を詰替えて再利用可能
希望小売価格:1,200円
ケース入数 :24本
1L 内容量:1000g(1000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
内容量:1000g(1000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
× 内容量:1000g(1000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
×
5L 内容量:5000g(5000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
内容量:5000g(5000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
× × 内容量:5000g(5000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
10L 内容量:10000g(10000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
内容量:10000g(10000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
× × ×
20L 内容量:20000g(20000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
内容量:20000g(20000ml)
希望小売価格:●●●●●円
ケース入数 :●●本
× × ×

オプション製品

  

詰替用スプレーボトル(500ml)

霧が細かいトリガー式スプレーノズル/UVカットPET容器
●ウィルバスを詰め替えてご利用いただけます。
ご注意:容器のみで液剤は入っていません。

  

5Lポリタンク対応スプレーガン

●1.8mのホースつきで移動ワゴンや使用量の多い場所での使用に適しています。
5Lのポリタンク容器に取り付けて使用します。
ご注意:ホース付きノズルのみの販売です。

購入方法・キャンペーン情報

導入実績

CONTACT US
お仕事の依頼やご相談はこちらからお問い合わせ下さい。